So-net無料ブログ作成
検索選択
マネパカード ブログトップ
前の10件 | -

海外での盗難・紛失にも強いマネパカード。クレジットカードVSマネパカード [マネパカード]

海外旅行で心配なのは、やっぱりカードの盗難や紛失ですよね[あせあせ(飛び散る汗)]

日本と比べて海外ではスリなどの軽犯罪に遭ってしまうことって多いと思います。

前に海外旅行ツアーに一緒に行ったときに同じグループの人もスリに遭ってしまい、とっても困っていました[ダッシュ(走り出すさま)]

海外旅行でトラブルに遭う人は1割にもなり、その中でも盗難の被害は総額で約152億円ほどだそうです。

いやものすごいですよね[たらーっ(汗)]

結構日本で現金を両替して外貨をそのまま持っていかれることも多いかと思いますが、現金をたくさん持っている日本人は軽犯罪の標的として見られるようです。

しかも現金をとられても誰も補償してくれませんよね・・・。

たくさん現金を持つのも怖いのでクレジットカードを持っていくこともあると思うのですが、被害にあってしまうこともあると思います。

もし、自分が海外旅行でクレジットカードが盗られてしまうなんて想像するだけでも怖いですよね~[exclamation]

公共料金の引き落としとか生活に重要な支払いをクレジットカードにしている方も多いと思います。

盗難や紛失でカードの再発行とは大変面倒になってしまいますよね~。

そのために海外用のカードなどを別にされている方もいらっしゃるかもしれませんが、マネパカードは安全対策にもぴったりです[ぴかぴか(新しい)]

クレジットカードを盗難・紛失してしまった場合

→カード会社の緊急連絡先を調べて、電話やメールをしなければいけません。(でも海外からの電話ってとっても高いですよね・・・。)

マネパカードの場合

→いつでもカード会員専用サイトで簡単に利用停止をすることができます。(どこでもネットで使うことができますよね。宿泊ホテルでもインターネット環境はあると思います[グッド(上向き矢印)]

そして、24時間365日サポートデスクもあり、日本語で対応してくれます!連絡をして時点で残高を補償してくれるので、気が付いた時点で安心ですね[るんるん]

日本人ってやはり海外旅行でスリに狙われることって多いと思うので、マネパカードを持つことをおすすめします[グッド(上向き矢印)]




共通テーマ:旅行

ゴールデンウィーク両替するなら今が狙い目??? [マネパカード]

ようやく冬の厳しい日から少し春が近いのかもと思わせてくれる気候になってきましたね[晴れ]

この時期からゴールデンウィークには海外に行こうと計画してらっしゃる方も多いと思います[かわいい]

航空券や海外ツアーの予約って早くしないと長期の休みはすぐに売れきれてしまいますもんね[グッド(上向き矢印)]

実はワタクシ最近のドル円の為替の動きを頻繁にチェックしているのですが、とっても乱高下しているんですよね[ダッシュ(走り出すさま)]

なぜだと思いますか???

やっぱりアメリカトランプ政権になって経済も大きく動いているからなんですね・・・。

そして前々から言われていました、アメリカの利上げ[exclamation×2]

大きく円安になるんじゃないの?って言われているんですよね。

それはアメリカが利上げしたら、アメリカドルを買う人が多くて日本の円が相対的に円安に傾くみたいなんです。

そうすると、海外から輸入する企業と日本からの旅行者は大変ですよね[あせあせ(飛び散る汗)]

今大体112円/ドルぐらいなので、ゴールデンウィークのために少しだけでも

マネパカード↓



で両替しといてもいいんじゃないのかなあ?

って思います。利上げの時期は明言されていませんが、もうそろそろみたい[exclamation]ですから。

また円安サイクルがきちゃうのかしら・・・。



共通テーマ:旅行

国内で余った外貨が無駄なく使えるマネパカード [マネパカード]

海外旅行に行ったあと、小銭が余ってしまって家に置いてあるってことよくありませんか?

しかも余ってるのも忘れて次の海外旅行に行き、また小銭が余ってジャラジャラと家に増えていっているということありませんか?[ダッシュ(走り出すさま)]

紙幣にしても空港で最後使うだろうと残していても結局使いきれず日本に持って帰ってきてしまうというのもありがちですよね~

それ以前にたくさん日本で外貨に両替していったけれどもいっぱい余ってしまって、再度両替をして日本円に変えるため多額の両替手数料を取られているってこともあります[あせあせ(飛び散る汗)]

新しい海外旅行の必需品【マネパカード】
はそんな心配はいりません!

なぜなら日本国内でも使えるからです[かわいい]

海外で外貨を使えきれなかったとしても日本でお得に利用できます[exclamation×2]

余ってしまった外貨を日本円に再両替する場合の手数料相当は0円です。

日本円に両替して、マネパカードに再チャージすると、国内で使用可能なのです[exclamation×2]

マネパカードは日本国内のマスターカード加盟店でプリペイドカードとして使用可能です。

しかも、利用額の最大2%がキャッシュバック還元されるので、とってもお得です[exclamation×2]

クレジットカードを利用しても、ポイントやマイレージが貯まるというサービスはありますが、キャッシュバックがあるというのはとっても便利でいいですね[るんるん]

しかもマネパカードの維持費は0円です。

なので、焦って両替をしたりチャージしたお金を使わなければならないということはありません。

外貨が余り過ぎないようにという気づかいをする必要なく旅行の準備もできますし、日本でこのマネパカードを持っていれば、お財布を忘れてもなんとかなりますね[グッド(上向き矢印)]




共通テーマ:仕事

マネパカード大変お得なキャンペーン! [マネパカード]

マネパカードが最近日本国内で使用できるようになっています?
海外だけでなく日本でも使えるのはとても便利ですね[ぴかぴか(新しい)]
一枚お財布に入っていれば海外でも日本でも支払いができます[わーい(嬉しい顔)]

マネパカードでは国内利用を記念して、なんと
?
最大2.0%のキャッシュバックキャンペーンを9月末まで行っています[ぴかぴか(新しい)]
なお最大率が適用されるのはFX口座を持っている方になります。
マネパカードだけだとしても1.5%のキャッシュバックがされます?
今や預金利率でも1%なんてあり得ない世の中ですから、こういうお得なキャンペーンを逃さないようにしないといけませんね☆

海外に最近行けないよという方も国内で利用して是非キャンペーンを利用してくださいね!





共通テーマ:マネー

カードショッピング保険もついているマネパカード [マネパカード]

[かわいい][かわいい]最近はインターネット海外旅行ツアーホテル飛行機まで手軽に予約できるようになったので、カレンダーで連休などを見つけると[目]近場の海外旅行にでも行ってみようかなあって思っちゃいますね~[るんるん]

みなさんは旅行に行かれたら何をされますか?

ガイドブックを見ながら色々と計画を立てるのも楽しいですよね[ぴかぴか(新しい)]

その中でも海外でのショッピングは大きな楽しみですよね?[るんるん]

旅行の目的がお買いものだって方も多いのではないでしょうか[カバン]

もちろんショッピングにもマネパカード はお役に立ちますが、

このマネパカード が凄いのはお買いものの支払の時だけではありません[目][exclamation×2]

ピンチな時もお役に立つのです![ぴかぴか(新しい)]

マネパカードはプリペイドカードだからってことで、クレジットカードについているカードショッピング保険はないんでしょ?って思われている方に朗報です[かわいい][かわいい]

マネパカードで購入した物について、購入日から30日間の間に破損・盗難などの損害があったときは一定額保障してくれるのです!!

これは意外にすごい保険がついていたのですね~[目]

※ただしMasterCard加盟店でマネパカードを使って購入したときが対象ですのでお忘れなく!

詳しくはマネパカードの使い方ガイド-カードショッピング保険についての情報がありますので、合わせてチェックしてみてくださいね~[グッド(上向き矢印)]





共通テーマ:旅行

夏の海外旅行にはクレジットカードよりマネパカードがぴったり☆ [マネパカード]

最近は日差しが強い日もあり、夏がやってくるなあと感じています[晴れ]

夏休みの予定はもう決めていらっしゃいますか?もう航空券や夏のツアーを予約できる時期ですもんね[グッド(上向き矢印)]

お盆休みに長いお休みがある人も短めのお休みの人も旅行好きな人はこの夏のお休みは、やっぱり海外旅行ですよね[ぴかぴか(新しい)]

a0800_001283.jpg

もうちょっと先かな~っと思っていると、意外とすぐに旅行の日がやってきますね。

海外旅行に行くときは必ず準備しとかなければ困ってしまうのが・・・・

☆海外保険に加入

☆お金の準備

これは外せませんよね。

結構お金の準備はしていない方が多いようで、よく日本の空港で見かけませんか?外貨両替カウンターで長蛇の列になっているのを。

これは一番損です[あせあせ(飛び散る汗)]だって日本での空港で両替ってものすごく手数料が高いんですよね・・・。

しかも飛行機乗る前に長い順番待ちで疲れたくないですよね。やっぱり空港ではゆったりとして買い物やお茶などを楽しめるのがいいと思います[目][かわいい]

そして、何より心配なのが、大金を持って海外をうろうろするってことです[exclamation×2]

「日本人は現金を大量に持ち歩いている」と海外ではもうすでに有名なことです・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

だからスリなんかにしてみれば日本人を見たら狙うのは当然ですよね・・・。

現金大量に持っていくのは止めておくことをオススメいたします!

ではクレジットカードを。と思うのですが、普段気にもしていない限度額の問題です[犬]

ずっと使っていると限度額で結構上がっていますよね?数十万の方もいるし、それよりもっと上の方もいると思います。

日本より海外の方が明らかにお金がとられるリスクが高いわけですから、限度額いっぱいの金額を危険にさらすことないですよね?普通に買い物していてもそのお店がスキミングみたいなことをしてしまえば・・・後から気づかないうちに請求されることもあるわけです。

最近は少額を定期的にクレジットから落とされて本人はなかなか気づかないという巧妙な手口もあるようですから、ずっと使うクレジットカードを海外で使うのは少し怖いですね[バッド(下向き矢印)]

マネパカードは自分があらかじめチャージした金額まで利用することができます。必要以上の余分なリスクにお金をさらさないで済みますね[るんるん]

海外でも美味しいもの食べて、アクティビティに参加、ショッピングもいつも通り楽しめます。

万が一使いすぎちゃった~って時も現地においてインターネットを使って自分のインターネットバンキングからマネパカードに補充することも可能です。

海外でお金が足りないかも・・・[ふらふら][がく~(落胆した顔)]

なんて悲しすぎますもんね・・・・。

その点においてもマネパカードがあれば安心です[るんるん]

申込から10日~2週間という驚異の速さで届くマネパカード

是非楽しい旅行のお供に↓




共通テーマ:旅行

マネパカードのお得な裏ワザ☆銀行に預けるよりオトク [マネパカード]

最近は随分と為替の動きが激しいようですね[目]円安に振れています。

急に海外出張や旅行の予定が入ったときに、すぐに両替しなくちゃいけないのは少し損だと思ってしまいますよね。

色々なものが値上がりばかりでお財布事情がジワジワ厳しくなってきています[ふらふら]

少しでも余分な手数料をかけない点でマネパカードが優れているということを書いてきたのですが・・・。

ふと気づいてしまいました・・・

マネパカードがもっとオトクで使えるものだってことを[exclamation×2]


今これを読んでくださっている方は、為替レートで日々取引されているかた(例えばFXやってます)とかでない前提で書きますね。(FXをされている方にも新たな情報がありますが、また次回)

さて本題です。

このマネパカードは自分でインターネット上のマイページにおいて両替ができるという機能があります[るんるん]

ですからチャージしてマネパカードの中で日本円→外貨に替えるタイミングも使いきれなかったら、外貨→日本円で引き出すタイミングも自分で決められるのです。

ということは・・・?毎日為替が変動していますよね?

ですので、最近で円高になったなあというときに限度額までチャージして外貨に替えてしまいます。

もし、たまたま旅行や海外出張が入ってこれば、そのままマネパカードを海外に持っていけば使えるし、

海外の予定がもうすこし先になってしまうような時に急激に為替が円安になったら、いったん外貨→円に替えてしまえば、為替の差益分オトクですよね?

旅行や出張で使う金額が分からないってかたは、余裕なお金があれば入れておけば、もし使わなかったとしても円安の時に日本円で引き出しておけば、オトクになると思います。

このブログを見てくださっているということは、もちろん海外に行く予定があるという方だと思いますが、両替というのはタイミング次第で随分お金の損得があります。

少しでも海外で使えるお金を減らしたくないときは、マネパカードを作っておいて円高だなと思うときにチャージしていくというのも一つの方法ではないでしょうか?

マネパカードであれば、他の国際カードに比べてダントツに手数料が安く、しかも両替は自分で行うという点が素晴らしいと思います[ぴかぴか(新しい)]

最初にも書いたように為替は日々変動するものです、自分が海外に行くタイミングの為替レートは予測できません。

だから、マネパカードを作っておいて、準備しておくということはいいのかもしれませんね。

審査が銀行みたいに厳しくなく、口座を持っていることに手数料がかからずということは、「マネパカード」の大きなメリットです。




共通テーマ:マネー

海外旅行での食事の楽しみ【マネパカード】 [マネパカード]

海外旅行に行くとショッピングレストランはとても楽しみですよね[ぴかぴか(新しい)]

ほんの少し英語のフレーズを知っておくだけでも、より海外旅行が楽しい思い出になります[晴れ]

特にレストランでは美味しいお店は予約でいっぱいになっているところが多いもの。

しかも現地の人ばかりで日本語が通じるというお店はほとんどないですよね・・・[いい気分(温泉)]

少し面倒に感じるかもしれませんが、思い切って予約をとってみるのもいいですよ[かわいい]

海外の本当に美味しいお店は予約しなければ入れません[グッド(上向き矢印)]

[るんるん]電話の英語フレーズ[るんるん]

I would like to make a reservation for 3 for tomorrow evening at 8.

明日の夜、8時に3名の予約をしたいのですが。

もし、8時がいっぱいなら・・・

Sorry,8 is completely booked.すみません。8時はいっぱいです。

と返答がありますので。こちらから別の時間も聞いてみましょう。

How about 9 o'clock? 9時はどうですか?

よければ、

May I have your name?お名前は?

名前を聞かれますので名前を伝えるという流れです。

ほぼこのような流れで何度かしていると慣れてきますので、是非試してみてください[るんるん]

a1180_001395.jpg

海外でマネパカードを使ってATMでお金を下ろす時も英語ででますので、予習していきましょう[グッド(上向き矢印)]

img_guide_oversea09.gif カードを入れてください。

img_guide_oversea10.gif 暗証番号を入力してください。

img_guide_oversea11.gif 明細書を印刷しますか?

img_guide_oversea12.gif CASH WITHDRAW 現金引き出し

img_guide_oversea13.gif SAVINGをしてください。

img_guide_oversea14.gif 引き出す金額を入力して、CORRECTを選択。

これでATMからお金が引き出されます[わーい(嬉しい顔)]

とても簡単で日本でのお金の引出し方とはほぼ同じですね[かわいい]




共通テーマ:旅行

マネパカード最大のメリット! [マネパカード]

すでに3つの海外プリペイドカードとの比較をしてきました。

使い方はほぼ変わらないということと圧倒的にマネパカードの為替手数料が安いということが分かりました。

つまり海外の小売店や飲食店で決済の時にマネパカードを出してマネパカードの残高から支払額を引いてもらうときの手数料が他の海外プリペイドカードに比べて圧倒的に安いということです。

当然今持っているクレジットカードを海外で使うときの手数料よりも安いです!

d47169381b88b930726424d876b7f5d0_s.jpg

実はマネパカードには為替手数料が安いということの他に、もう一つ非常にお得な点があります。

これはマネパカードの特徴で他の海外プリペイドカードには無い点だと思われます。

マネパカードはあらかじめご自身のネットバンキングやATMから入金をします。

入金をした後、インターネットを使って自分の会員サイトより入金したお金を5通貨に両替を行います。

ポイントであるのは自分で都合の良いときに両替を行えるという点です。

円高だなと思ったときにある程度まとまったお金を両替すれば、その後海外旅行や海外出張に行くときにどれだけ円安になっても、お得に買い物などができます!


為替レートというのは日々変動していて、昨日と今日で1USドル=2円ほど変動することもあります。

例えば毎日クレジットカードで買い物したりすると、100USドルの買い物(日本円で1万円ほど)を行ったときに昨日と今日では200円ほど得したり損したりしてしまうということです。

だから一番のおすすめはマネパカードを作っておき円高になったときにある程度まとまったお金を日本円から外貨に両替をしておくことです。

海外に行く可能性がある方はある程度毎日の為替レートを見ておくといいでしょう。

ニュースで円高ですということをアナウンスしている場合もありますが、目安としてご存じの方もいらっしゃると思いますが・・・

例)米ドル

①1ドル=130円    ②1ドル=95円

①と②だと②の方が円高です。

②のように1ドルに対して円の価格が安くなったときに円を外貨に多く両替した方がいいでしょう。そうすれば、もし海外に行くときに円安になってもお得です。!

高いか安いか言葉に惑わされて混乱してしまいそうですが、

1ドル=○○円←この値が小さくなったときに外貨に両替すると覚えておきましょう。

色々調べてみましたが、マネパカード以外の海外プリペイドカードでこの両替のタイミングを自分でできるものは無かったと思います。

他の海外プリペイドカードは円で入金しておいて実際に海外で支払ったときの為替レートで換算されるものやプリペイドカードに入金した時点の為替レートで自動的に外貨に両替されるものであったので自分で円高の時を狙って外貨に両替するという方法を取ることができません。

この両替のタイミングを自分でコントロールできるという点がマネパカード最大のメリットです。

この点から私はマネパカードが一番お得であると断言できます!




共通テーマ:旅行

マネパカードVSキャッシュパスポートカード [マネパカード]

海外留学や海外出張、海外での仕入れなど様々な用途で便利な海外プリペイドカード 

今回はマネパカードとキャッシュパスポートカードを比較してみたいと思います[晴れ]

a1180_001384.jpg

海外でどのATMで引出しができるのか?

マネパカードとキャッシュパスポートは共にマスターカードのロゴのあるATMで引出が可能です。

世界で210か国250万台以上のATMで使用することが可能です。

両方のカードともにどこでも使えて便利でありそうです。

カード発行手数料は?

マネパカードとキャッシュパスポートのカードの発行手数料はいつでも無料です。

両方とも気軽にカード発行をしてもらえそうですね。

マスターカード提携店での使用した時の為替手数料は?

マネパカードの為替手数料は約0.8%です。

キャッシュパスポートカードの為替手数料は4%です。

やはり、マネパカードの為替手数料が格安です。

10万円のショッピングや飲食をした場合

マネパカードにかかる為替手数料はたったの800円!

キャッシュパスポートにかかる為替手数料は4,000円!

その差は3200円です。

こうやって比べてみると為替手数料ってカードの種類によって全然違うのが分かります。

家族旅行、卒業旅行一人旅、海外出張・・・・・海外に行くと、旅行ではその国でしか買えない物があったり観光したいところも盛りだくさんです[目]

食事だって屋台なども面白いですが、夜は普段とは違う素敵なレストランにも行ってみたいですよね[ぴかぴか(新しい)]

せっかくの海外なのでどーんとお金を使ってしまうこともあると思います。たぶん一度に10万ぐらい使うことも多いのではないのでしょうか?それ以上だって方もたくさんいらっしゃると思います。

だとすると、為替手数料の割合ももっと多くなるので3,200円以上 得した人損した人っていると思います。数回の旅行で100万円使ったとするとその差は32,000円!

同じような使用方法や使用範囲であるならば、できるだけ無駄な為替手数料がかからないマネパカードはお得であるといえるでしょう。

また、今回のキャッシュパスポートカードはマネパカードとは少し違う点があります。

海外プリペイドカードでは珍しいのですが、海外で使ってもTポイントカードが付くという点です。たくさん使用する方にはポイントもその分たくさん付くというものです。確かにいいですね。Tポイントって色々な使い道がありますもんね。

しかし、キャッシュパスポートカードには一つ無駄な手数料があるのです。入金手数料です。

カードに入金するたびにその金額の1%の入金手数料がかかってしまうのです。継続的に使用するのに、これは痛いですね・・・

ちなみにマネパカードには入金は無料です。




共通テーマ:旅行
前の10件 | - マネパカード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。