So-net無料ブログ作成
検索選択

もしマネパカードの残高が足りなくなってしまったら・・・? [マネパカード]

現地で一番困るのは思ったより出費があった場合です。日本でマネパカードをチャージしたのに、現地でお金がもっと必要になったらどうすればいいのでしょうか?残高が0になってしまったら焦ってしまいますよね!

または、メインで持っているクレジットカードの利用可能額を超えてしまったら、どうすればいいのでしょうか?

大丈夫です!マネパカードならいつでも追加入金をすることが可能です。

海外に滞在していてもご自身の前もって作っておいたインターネットバンキングの銀行口座からマネパカードの会員サイトの口座に入金そして、両替をすることが可能です。

インターネット接続ができれば、いつでもどこでも残高を増やすことが可能なので、海外でも安心です。

ただし、両替ができる時間帯が決まっています。日本時間で月曜日から金曜日の8:00から23:45の間でしか行うことができません。

ですので、念のためにインターネットバンキングのパスワードのカードなどを海外で仕事やプライベートで行くときに持参することが良いでしょう!

マネパカードの残高の清算について

海外出張をするビジネスマン

海外出張の時に便利なのは、あらかじめ両替のときにレートが固定されますので、経費精算の段階で非常に明瞭に計算できる点です。

クレジットカードの場合は、その使用ごとのレートで請求されますので、清算が煩雑になっていることが多いでしょう

また、マネパカードを海外の店舗で使用した際の受け取るレシートは領収書として使えるので、会社への報告も楽になります。

家族・友達同士の旅行でマネパカードを一緒に使った場合

家族旅行や友達との卒業旅行で海外に行った場合にお金を支払うときにまとめてマネパカードを使用することがあると思います。

割り勘などお互いに負担しなければならない金額を清算するときに為替レートが、支払ごとに違ったら、日本円でいくらなのかがよく分かりませんよね?

この時はマネパカードは大変便利です。

自分でマネパカードの会員サイトで入金後に両替をした為替レートで換算されているので、はっきりと金額を割り勘することができます!





共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。